富山県で最初のCoderDojo設立から2年でDojoCon Japanを開催するまで

登壇者:吉川圭太

所属:CoderDojoとなみ

富山県で最初のCoderDojo設立から2年でDojoCon Japanを開催するまで

僕が富山に立ったとき、そこにCoderDojoはありませんでした

CoderDojoとなみのチャンピオンで、DojoCon Japan 2022の実行委員長の吉川圭太です!

私が初めてDojoCon Japanを知ったのは2019年の名古屋開催の時でした。
その時は当日スタッフとして写真撮影でお手伝いをさせていただきました。

実はですね、私の中ではその時から富山県でのDojoCon Japanの開催を考えていました。
しかし当時は富山県にCoderDojoは一件もない状態でした。

そこから、どうやって今年DojoCon Japan 2022を富山県で開催するに至ったのか!
その知られざる秘話をお話しいたします!

実行委員おすすめポイント

今回のDojoCon開催地 富山県で初めてCoderDojoを立ち上げられた吉川さんのセッションです。
CoderDojoが一軒もない地方から初のCoderDojo開設、富山県内でのCoderDojoの普及、そしてDojoCon Japanの開催までつなげられたという例は全国的にも珍しい事例だと思います。CoderDojoを始めたいけど周りにCoderDojoはない、地方のCoderDojoはどうやって運営しているのか興味がある、DojoCon Japanの開催に興味があるという方におすすめのセッションです!

セッション概要

セッションタイトル 富山県で最初のCoderDojo設立から2年でDojoCon Japanを開催するまで
登壇者 吉川圭太
場所 10F ホール
時間 12:40~13:00
発表資料

登壇者紹介

CoderDojoとなみチャンピオン

愛知県名古屋市出身。富山県砺波市への移住をきっかけにCoderDojoを始めました。今年のDojoCon Japan 2022の実行委員長を務めさせていただいております。本業はデザイナーでDERA-DESIGNというデザイン事務所の代表をしております。

CoderDojo富山チャンピオン

富山県上市町出身。2012に関東からUターンして中一、小五の子と妻の四人で富山市で暮らす。